不動産のFAQならムエブレスイタリアーのにお任せを。

Muebles-Italiano.com

不動産売買のコツとして知っておかなければならないのが相場です。相場というと、短期売買の相場をイメージする人も多いと思いますが、不動産売買のような長期的な売買であっても相場は形成されています。不動産売買の相場は、他の相場と同じように需要と供給とによって変動します。不動産というと、いつまでも同じような価格で売買されていると考えられがちなのですが、実は短期で期に価格は変動しやすいという傾向はあります。
需要が高くて供給が低い場合には相場は高くなります。例えば、住みたい町ランキングに常にランクインしているような町で、販売されている住宅があまりない場合には価格は高くなると考えておくべきでしょう。しかし、需要が減ったり、あるいは供給が増えたりすると一気に価格は下がります。需要が減るというのは、例えば人口流出が起こった場合です。現在では、都市部への人口集中が加速しています。ですから、都市部には人口が流入し、郊外からは流出するという減少が起きていると言えるでしょう。人口流出が起これば住宅需要は減少しますから、必然的に価格は下がると考えられます。
都市部であっても供給が増えることによって価格が下がる可能性があります。例えば、同じエリアに大規模なマンションが建設されれば、住宅としての供給は一気に増えることになります。そうなると既存の住宅の価格は大きく下落するという傾向があるのです。
このような傾向がありますから、不動産価格は常に変動していると言うことは覚えておかなければなりません。同じ物件でも今年売るのと来年売るのとでは売れる価格は異なりますから注意が必要です。ですから、不動産情報を把握した上で希望する売買価格を決定することが必要ですし、相場がどれくらいなのかを教えてくれる不動産会社とのつきあいを大事にすることも必要でしょう。

新座市で新築一戸建てを購入したいと思っています。交通アクセスについて教えてください

af0100003684w新座市民が利用する鉄道は、3つの路線がありますが、その配置が面白いです。東の市民は東武線を、西の市民は西武線を利用しています。東には東武東上線の志木駅があり、池袋まで20分で着きます。駅名は志木駅ですが新座市に位置しており、4番ホームまであるターミナル駅です。志木駅止まりの列車も多く運行本数も多く魅力的です。
西には市内の駅ではないものの、西武池袋線の保谷駅、ひばりヶ丘駅、東久留米駅、清瀬駅が至近距離にあり、こちらも池袋まで20分ほどで着きます。東武東上線も西武池袋線も、地下鉄有楽町線と副都心線が乗り入れて直通運転しており、有楽町や横浜まで繋がっているのが魅力です。また、中央部には武蔵野線の新座駅があります。

特に最近都内近郊で人気のエリアの一つが東上線沿線です。中でも都内に最も近く、子育てサポートに力を入れている新座市は戸建て住宅を求める人に大変人気だと言います。市としても、今後更なる利便性の向上に向けて都営地下鉄大江戸線の延伸早期実現に向けて活動を行っています。立地、環境、発展性からも特に新座市が人気の新築一戸建てエリアであることは当然かもしれません。そんな東上線エリア、もちろん新座市の新築一戸建てにも強い不動産屋がマックホームという会社です。特に戸建て住宅を得意とし、独自ブランド「レヴェール」を展開しています。デザイン性に富みつつ、高機能の住宅であることが最大の特徴だそうです。マックホームのホームページでもその詳細が確認できます。

中古マンションを買うときの注意点を教えてください

493568481中古マンションは、その価格の安さが魅力ですが、購入を考えるときに注意しなければならない注意点にはどのようなものがあるのでしょうか。
まず、建物の耐震性の問題があげられます。新築住宅は建築基準法の耐震基準に適合して建設されていますが、中古マンションでは適合しないものも存在します。耐震基準に合った建築であるか、あるいは耐震リフォームが可能なのかということは、第一に確認するべきポイントです。

次に、設備の古さというデメリットがあります。2000年代など比較的新しい物件では、新築マンションに遜色のないものもありますし、すでにリフォーム済の物件もありますが、個人で修繕やリフォームをする場合、費用が想定外にかさんでしまうこともありえます。特に、浴室・トイレなどの水まわりの設備には注意が必要です。パッと見てきれいな物件でも、排水管のような見えない部分が老朽化して不具合を起こしている場合があります。

その他には、新築住宅の購入にある優遇措置が受けられないことがあります。中古マンションの購入では、住宅ローンの金利優遇制度や、税金の住宅ローン控除や軽減措置などの優遇制度を受けることができません。ただし、購入価格自体は安く抑えられるのですから、トータルの支払金額で比較するべきでしょう。また、入居後の生活面では、すでにできあがっているコミュニティに新参者として入らなければならない点もあります。

東京オリンピックの競技地の見直しで、また不動産の価格も変わるのでしょうかねえ。舛添知事になってからなんでこんなことになったのか?「東京」オリンピックなのにさいたま市まで入ってましたから。これは湾岸地区の上がった値段も少し下がるかもしれませんね。特に江東区・中央区の値段が気になります。中古マンション安くならないかと中央区・江東区の中古マンションに強い中央プロパティーのサイトをちょくちょくチェックしている毎日です。

賃貸マンション経営のポイントについて教えてください。

不動産投資で賃貸マンションを経営しようとすると、まずは経営するマンションを選ぶ必要があります。しかし、ただ漫然と選んだのでは、管理費ばかりがかさんで肝心の家賃収入が得られないことになり、投資としては失敗になってしまいます。そのために、上手な物件の選び方を知っておく必要があります。

471070735「借り主視点で物件を選ぶ」

上手な物件の選び方とは、人気のある物件を選ぶことに他なりません。とは言いましても、何も難しいことではありません。投資家目線ではなくて、その賃貸マンションを借りようとする借主目線で選べば、人気のある物件と言うのは自ずと分かってくるはずです。つまり、そこで生活をするのに便利なところだと言うことと、そこで生活するのが楽しいと言うことの2点が重要なのです。
そこで生活をするのに便利なところと言うのは、例えば会社勤めの方や学生の方ならば、通勤のための交通手段が近くにあった方が便利です。つまり、駅やバス停から歩いて近い方が便利なのです。家族連れの方ならば、それに加えて、近所に学校があったり、或いは大型のスーパーがあったりする住宅街の方が便利です。
そこで生活するのが楽しいと言うのは、生活していて困りごとが少ないと言うことにもつながります。それは、周囲の住環境が良いということでもありますし、物件そのものが新しくて設備が整っていることも意味するのです。

178470481

「悪徳な不動産業者に気をつける」

最近では、婚活パーティなどで出会った人に騙されてワンルームマンションを買わされたなんて相談が増えているとかなんとか。買ってしまった本人が悪いので何とも言えませんが、ここは一念発起してそのマン ションを使って賃貸マンション経営をすればいいのにとニュースを見ながら思ってしまいました。若いうちに資産形成しておく必要は現代人ならばだれしもありますので。ただ、一口に賃貸マンションの経営といってもそんなに簡単なものではありません。実際に経営している人に話を聞くのがベストです。

悪質な不動産売買業者による被害は年々増加しています。被害にあわないためには、都合のいい話しは簡単には信用せず、ある程度の知識を持つことが大切です。また、手口を知ることも予防線を張ることになり、騙される可能性を少なくすることができます。悪徳業者によくある手口として高利回りを押し付けてくることがあります。数値では20%~30%という高利回りを押し付けてくることがあり、通常ならば不動産で初めての投資でこのようなパーセンテージはなかなか出てこないのです。不動産投資では、諸経費が差し引かれない「表面利回り」をうたい文句としていることが多いですが、この場合でも十分な利回りが見当たらないのが現状となっています。

しつこい勧誘も悪質な不動産売買業者の特徴です。このような勧誘は何度断っても、しつこく電話等がかかってきたりします。この手口は性格的に断ることが苦手な人が騙されやすく、押し切られてしまうのです。不動産売買にはクーリングオフが適用できる場合があります。執拗な勧誘に押し切られて契約書にサインしてしまった後でも、この制度を利用できる可能性があります。しかし、これに応じない悪徳な業者も存在します。不動産売買の場合はクーリングオフの適用内でも全額の支払いが終了してしまった場合は適用外となってしまいます。このような手口を使用してくるのが悪質な不動産売買業者ですので、騙されないように注意が必要です。

187633677

「基本的な知識を身につける」

管理人も最近、不動産投資に俄然興味が湧いてきて、ノムコムのコラムなんかを読み漁っています。色々な不動産サイトを見たのですが、ノムコムが一番質が高いというか、難しいことを言ってるけどすごく分かりやすいというか。例えば、不動産投資の概念ですが、「国が大家で、その借りたスペース最大限に生かす投資」という表現がすごく分かりやすかったです。これから不動産投資についてちょっとでもかじりたいと思うなら、このノムコムの不動産投資コラムがお勧めです。

敷金礼金仲介手数料無料の物件は不動産屋はどこで設けているの?

最近賃貸物件で、敷金礼金無料というのをよく見かけます。かつては初期費用として、敷金や礼金はどの物件でも当たり前だったのに、なぜこのようになっているのでしょう。

理由は2つ考えられます。まず、不景気が長く続いて、空室が多くなっているためです。空室が多いと言うのは、大家さんにとっては収入源がなくなることにつながりますので、少しでも早く入居してもらって、家賃収入を得たいわけです。そこで、まず礼金をゼロにして初期費用を安くするのです。次に、公的融資で建てられた物件の場合は礼金がありません。公庫融資や地方自治体融資などを利用して建てられた物件は、礼金や更新料を借り主から受け取ることができない規則があります。もちろん、かつての公団住宅や、公社の供給による住宅も礼金はありません。

それから礼金のみならず、敷金もない物件の場合ですが、この場合は保証会社の審査は必要になることがあります。大家さんは情状酌量してくれるところもありますが、保証会社の審査は結構厳しく、たとえば定職についていないなどの理由で入れないこともあります。他に敷金がない物件の場合、部屋の退去時の修理やクリーニングが高くつくこともあります。元々敷金は、退去時の原状回復の費用という目的があるのですから、これは当然と言えるでしょう。
敷金礼金無料というのは、借りる側にとっては確かに嬉しい話ですが、礼金はともかく、敷金の場合は、本当にそれでいいのか考えてみることもまた大事でしょう。

また「仲介手数料無料」っていう不動産屋さんは結構ありますが、あれってどこで儲けてるか不思議ですよね?結構インパクトのあるサービスなんですが、何故かこっちも「大丈夫ですか?」と不安になってしまいます。普通に考えても、仲介業者だからそこでしか利益は出ないはずですからね。先日、このカラクリについて、仲介手数料無料が売りの地元密着型の不動産屋さんで教えてもらうことができました。管理人は埼玉の住人ですが、川口って知っていますか?埼玉県の川口市のことで、この近くの不動産屋さんでしたよ。

川口は「キューポラのある街」と呼ばれることもあるそうですが、なんででしょうか?「キューポラ(cupolafurnace)」とは鉄を溶かす溶解炉のことだそうで、かつて鋳物産業が盛んだった名残だそうです。鋳物工場が立ち並んでいたそうですよ。なんてトリビアは置いておいて、いまではすっかり住宅地として開発された川口ですが、やはり人気のエリアだからこそお部屋探しは大変ですよね。そんな時は地元密着型の不動産屋さんを使うのがお勧めです。こちらのベストスタイルという会社ならば、川口の未公開賃貸物件を2000件も有してるそうですので心強い限りです。

不動産の収益物件とは何を指すのか教えてください

従来の不動産投資では、割安の不動産を購入してそれを高値で売ることによって購入価格と売却価格の差で収益を上げていく手法が一般的でした。しかし、このような方法では非常に資金が必要となり、一般の人たちには手の出しにくい投資となっています。

そこで近年では、収益物件を経営することで利益を上げていくという形の不動産投資が人気となっています。収益物件とは、具体的に言うのであればテナントや賃貸マンション・アパートなどのことを指します。収益物件の経営による不動産投資では、従来のような不動産の売買のように多額の元手が要らず、不動産バブルの崩壊などのリスクを受けにくいという特徴があります。

また、現在の金融機関の預貯金の金利は非常に低水準となっている影響で、どれだけの資産を運用していたところで受け取れる利息はごくわずかなものですが、収益物件の経営による不動産投資では利回りの点で預貯金を上回っています。そのため、資産運用の面から収益物件の経営は定年後や年金生活にそなえた資産つくりに向いているのです。

収益物件の経営では、毎月必ず一定の家賃収入があるというメリットがあります。そのため、たとえローンで物件を購入したとしてもその返済は家賃で賄うことが可能なので、少ない資金からでも無理なく不動産投資を始めることができるのです。

ちなみに不動産投資における現在の主流となっているのが「一棟買い」です。というのもワンルームマンション投資が代表的な存在である区分所有不動産は、流行した時にだいぶ不良物件が流通したこともあり、現在購入できる物件であっても不良物件である場合が多かったりします。

これに対し一棟所有の利点とは貸し手が大掛かりなリニューアルなどの対応ができるために理想の収益物件不動産経営が出来るのです。また、その結果満室ではなくてもどこかしらが埋まっていれば収入はあるわけですから、1か0かのような区分所有時とは安定性が違うのです。もちろん、購入費用が必要という点で簡単に手を出すのは恐いような気もしますが、不動産で資産形成を考えるなら一棟買いが理想であることは間違いありません。手堅い不動産経営をするためにも、一棟買い収益物件で資産形成!不動産投資トラの巻というサイトの情報をよく読んでおくといいでしょう。基本的な部分については、こちらで分かるようになっていますよ。

« »

不動産の時価カテゴリー